松前城

<script type=”text/javascript”>rakuten_design=”slide”;rakuten_affiliateId=”16c3a9bb.3273c60b.16c3a9bc.c45f0c16″;rakuten_items=”tra-ctsmatch”;rakuten_genreId=”0″;rakuten_size=”600×200″;rakuten_target=”_blank”;rakuten_theme=”gray”;rakuten_border=”off”;rakuten_auto_mode=”off”;rakuten_genre_title=”off”;rakuten_recommend=”off”;rakuten_ts=”1528949195504″;</script><script type=”text/javascript” src=”https://xml.affiliate.rakuten.co.jp/widget/js/rakuten_widget_travel.js”></script>

暑いですね、夏バテ注意もちみです。
本日は松前城について。
北海道の旅の続きだよーん。

松前城は函館から結構、いやかなり遠い。なので車で行こうとなったのですが、もちみさん免許がなくて。
でも100名城だし、行きたい。

相方に頼み込んで往復6時間の車の旅をお願い申し上げました。笑

こればかりは本当に申し訳なかった。
免許早く取ろう。←まだとってない

函館から松前までの道。
ひたすら端っこを走ってる感じで、本当に何にもない。笑

相方途中で眠くなり、運転変わってくれる人がいないから私が必死に面白い話を振るんだけど、
もちづきの面白い話って歴史の話しかなくて。(相方は歴史とかあまり興味なし)

もちみ『土方ってマジイケメンでさ!!!かくかくじかじか』
相方『それ何が面白いの?授業みたいで余計眠くなるんだけど』

ちーん。笑

それに、道中トイレとかもなくて、ひたすら我慢大会。

あとあと考えたら電車で行けば良かったんだよね。笑
そんな意外と大変な思いをして着いたのがここ。

門とセットでとれるのお得感ある。

ちなみにこちらは層塔型(そうとうがた)の天守。
同じようなのが何個ものせてある。

反対に望楼型(ぼうろうがた)は物見櫓がついていて、旧式タイプのものが多い。
犬山城とかそんな感じ。

ささっと豆知識でした。

松前城は幕末に建てられた、最後の日本式のお城。
海から来る鉄砲の攻撃などを防ぐ目的で作られたお城です。

ちなみにこのお城も幕末の内戦に巻き込まれて、焼け落ちています。

これは復元のお城です。

別名福山城。

朝から行って人が少なめだったので、見たい放題でした。静かにゆっくり回れたのでよかったです。

台風の影響で、大木が折れてましたー!!!

やめてけれ〜
偉大な歴史的文化遺産を〜涙

福島や熊本でも地震があったけど、自然の災害はどうしても免れないことなんですよね。

早く直るといいな。

100名城の旅は山あり谷あり。
だから面白いのよね。

最後はあっさりと終わります。

もちみ。

<script type=”text/javascript”>rakuten_design=”slide”;rakuten_affiliateId=”16c3a9bb.3273c60b.16c3a9bc.c45f0c16″;rakuten_items=”tra-ctsmatch”;rakuten_genreId=”0″;rakuten_size=”600×200″;rakuten_target=”_blank”;rakuten_theme=”gray”;rakuten_border=”off”;rakuten_auto_mode=”off”;rakuten_genre_title=”off”;rakuten_recommend=”off”;rakuten_ts=”1528949195504″;</script><script type=”text/javascript” src=”https://xml.affiliate.rakuten.co.jp/widget/js/rakuten_widget_travel.js”></script>

スポンサーリンク
レクタングル大



レクタングル大



フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大